寝る子のヌシのお泊り帳

旅好きヌシの宿泊(IHG系多し)乗り物&猫暮らし

【宿泊記】千里阪急ホテル Senri Hankyu Hotel

「スタンダードシングル」

大阪は豊中市にある「千里阪急ホテル」に宿泊しました。千里中央駅から徒歩5分で、駅からは概ね歩行者デッキが整備されていますが、ホテル入口前の交差点で信号待ちが生じるのが不便です。

ホテルは1970年3月1日に、大阪万博にあわせて現在の東館(地上4階 客室数128室)が開業しました。その後1984年には新館(現在の西館、地上7階地下2階)が開業し、客室数は203室になります。運営は阪急阪神第一ホテルグループです。

北摂を代表する歴史あるホテルですが、2021年3月に発表された「阪急阪神ホテルズにおける構造改革について」によると、2025年度末で営業を終了するようです。

実はこのホテル、後から知ったことですが、日本を代表する建築家の浦辺鎮太郎が手掛けていて、館内には随所にこだわりの装飾などが残っているそうです。あらかじめ知っていれば見学したのに〜、残念。

夜にチェックインして、そのまま部屋にこもって、朝はフロントに直行してチェックアウトしてしまった…。

今回泊まった部屋は東館にある「スタンダードシングル」。1階のフロントでチェックインを済ませて客室階に上がろうにも東館のエレベーターは2階以上にしか無いため、階段を登る必要があるのが面倒です。またエレベーターの台数も少なく、建物も細長いために端の客室だとエレベーターから結構歩きます。

f:id:mappeke:20210127233354j:plain
f:id:mappeke:20210127233407j:plain

 

フロア図(避難経路図)

客室扉に掲示された避難経路図は客室番号の記載が無いタイプでした。別途フロントで渡された案内には、詳細なフロア図がありました。

f:id:mappeke:20210127233430j:plain
f:id:mappeke:20210127234021j:plain

 

扉まわり

客室扉はカードキーではなくて昔ながらに鍵を使うタイプなのが懐かしい。

f:id:mappeke:20210127233441j:plain
f:id:mappeke:20210127233418j:plain

部屋を入ってすぐ横に、クローゼットや冷蔵庫などのある棚があります。

f:id:mappeke:20210127233702j:plain
f:id:mappeke:20210127233714j:plain

 

クローゼット

木製のハンガーはホテルのロゴ付きで高級感があります。

f:id:mappeke:20210127233814j:plain
f:id:mappeke:20210127233802j:plain

シューポリッシャーが2枚、ペラペラの使い捨てスリッパ、靴べらは安っぽいプラスチック製。

f:id:mappeke:20210127233825j:plain

電気ポット アイスペール ミネラルウォーターは1本のみ。

コーヒーはドリップ式です。

f:id:mappeke:20210127233735j:plain
f:id:mappeke:20210127233724j:plain

冷蔵庫の中は空っぽ

f:id:mappeke:20210127233748j:plain

 

スタンダードシングル

部屋面積は15,1㎡とビジネスホテル的な広さです。

f:id:mappeke:20210127233452j:plain

 

ベッド

サイズは120cm✕195cmと若干幅が広く、ビジホならセミダブルと称されるタイプです。枕とクッションも各1個ずつなので、就寝時に使わない枕を片付ける手間が省けるのがありがたいです。

f:id:mappeke:20210127233505j:plain
f:id:mappeke:20210127233516j:plain

 

東館は2017年1月にリニューアルが行われていることもあり、サイドボードにUSBコンセントが設置されているなど、時代に即した設備は整っています。

f:id:mappeke:20210127233527j:plain

 

机まわり

ビジネス客に重要なのが机周りです。

f:id:mappeke:20210127233639j:plain

机上はチラシ類が多く、仕事前に片付けが必要なセッティングになっているのが残念です。椅子は固め。

f:id:mappeke:20210127233539j:plain
f:id:mappeke:20210127233616j:plain

引き出しの内部には日本ホテル協会のガイドブック。テレビは壁掛けではなく据え置きタイプ。

f:id:mappeke:20210127233628j:plain
f:id:mappeke:20210127233551j:plain

ラウンジテーブルがありますが椅子は無いので、デスクチェアを使えということなのでしょう。ナイトウェアはフリーサイズ。

f:id:mappeke:20210127233604j:plain
f:id:mappeke:20210127233650j:plain
水回り

清掃は行き届いているものの、やはり古さは否めません。

f:id:mappeke:20210127233840j:plain

洗面台の混合栓が2ハンドル式なので水温の調整が面倒です。

f:id:mappeke:20210127233904j:plain

アメニティとドライヤー 石鹸類は花王製のボトル式

f:id:mappeke:20210127233919j:plain
f:id:mappeke:20210127233944j:plain

バスタブはビジネスホテル並に狭いです タオルは2種類

f:id:mappeke:20210127233955j:plain
f:id:mappeke:20210127233932j:plain

シャワーヘッドにウオシュレットトイレ、どちらも一昔前といった感じのものです。

f:id:mappeke:20210127234009j:plain
f:id:mappeke:20210127233852j:plain

 

眺望

千里ニュータウンの中あるホテルなので風景に面白みはありません。中国道の防音壁が目立ちます。

f:id:mappeke:20210127234048j:plain