寝る子のヌシのお泊り帳

旅好きヌシの宿泊(IHG系多し)乗り物&猫暮らし

【宿泊記】ホテル阪急レスパイア大阪 Hotel Hankyu RESPIRE OSAKA / 大阪駅前のキレイな高級ビジネスホテルって感じです

「ダブル」

大阪の梅田にある高層ホテルです。

JR大阪駅をはじめ地下鉄や阪急などの駅からも近く、空港リムジンバスも向かいにある新阪急ホテルの1階から発着するので交通至便です。

ホテルの開業は2019年11月27日と新しく、阪急阪神ホテルズの新ホテルブランド「Hotel Hankyu RESPIRE」の1号店になります。

ちなみにホテル名の“RESPIRE”(レスパイア)とは呼吸するという意味の他に、心身を癒す「Rest」と、感性を刺激し活力をもたらす「Inspire」の意味も込めているそうです。説明されないとわかりませんね。

フロントでは人間と、続いて隣の機械でチェックインというなんだか意味不明な二度手間の手続きを済ませてからエレベーターで客室階へと向かいます。

エレベーターは低層用と高層用とに分かれています。当方は27階だったので高層用エレベーターを利用します。

間違えたとしても24階で乗り換えることが可能です。

f:id:mappeke:20211113140221j:plain

フロア図(避難経路図)

廊下はまっすぐ一本伸びるのみのシンプルなレイアウトです。

廊下の突き当りに非常口があって分かりやすいですが、階段で地上まで降りるのは大変そうです。何事も起きませぬように…

f:id:mappeke:20211113140140j:plain

扉まわり

シンプルで都会的な雰囲気ですが、ちょっと殺風景な感じがしないでもないです。

f:id:mappeke:20211113140132j:plain

清掃札はマグネットタイプです。 

カードキーをスロットに差し込むと主電源が入ります。エアコンはダイキン製。

f:id:mappeke:20211113140213j:plain
f:id:mappeke:20211113140232j:plain

入口付近から客室を見た様子です。右手の壁の向こうは水回りのスペースです。

f:id:mappeke:20211113140156j:plain

ダブル

部屋の全景 洗面台は今どきの流行りであるオープンタイプ。

f:id:mappeke:20211113140204j:plain

ベッド付近の様子です。部屋面積は19㎡ありますが、水回りにゆとりをもたせているせいか、ベッドの周辺はやや狭苦しい印象です。そして窓上の傾斜天井はなんなのか?

f:id:mappeke:20211113140148j:plain

別の角度から。ベッドの足元側から見た部屋の様子です。

f:id:mappeke:20211113140325j:plain

ベッド

サイズは160cm✕196cm。

f:id:mappeke:20211113140308j:plain

枕は2種類✕2セット、クッションは1個。 ナイトウェアは肌触りの良いパジャマ。

f:id:mappeke:20211113140317j:plain
f:id:mappeke:20211113140427j:plain

サイドテーブル下の引き出し内にセーフティボックスが収納されています。

f:id:mappeke:20211113140242j:plain
f:id:mappeke:20211113140334j:plain

枕元の照明スイッチ類とコンセント。電源はAC、USB、ユニバーサルが各1口ずつ。

f:id:mappeke:20211113140259j:plain
f:id:mappeke:20211113140250j:plain

机まわり

非常にコンパクトな机です。書類を広げて仕事をするのには少々不便。

机の角を落としているのは省スペースゆえの心配り。

f:id:mappeke:20211113140445j:plain

デスクライトが手元を明るく照らしてくれます。

f:id:mappeke:20211113140511j:plain

椅子は省スペースのためか背もたれが薄く、寄りかかっていると背中が痛くなります。一方で座面はデザインが凝っていて素敵。

f:id:mappeke:20211113140559j:plain

鏡は引き出しの中に折りたたみタイプのモノがあります。個人的には机の前にあるよりは隠されている方が落ち着きます。

f:id:mappeke:20211113140616j:plain

バゲージラックも折りたたみタイプです。

f:id:mappeke:20211113140641j:plain

テレビはYou Tubeなどが見られる今どきのモノ。

f:id:mappeke:20211113140547j:plain
f:id:mappeke:20211113140607j:plain

そしてコインランドリーの混雑状況なども見られて便利です。

洗濯完了後999分経過って、取り忘れてしまったのですかね。

f:id:mappeke:20211113140947j:plain

クローゼット

クローゼットがあるのは部屋の入口側ではなくて、奥の窓側にあります。

f:id:mappeke:20211113140633j:plain

アイロンとアイロン台、使い捨てスリッパ、消臭スプレー。

f:id:mappeke:20211113140437j:plain

ハンガー、ブラシ、シューシャインなど、ビジネスに必要なものは揃っています。

f:id:mappeke:20211113140519j:plain
f:id:mappeke:20211113140529j:plain

電気ポット。 冷蔵庫は机の近くではなく洗面台の下にあります。

f:id:mappeke:20211113140454j:plain
f:id:mappeke:20211113140351j:plain

冷蔵庫内は空っぽです。冷凍室もありますがアイスは不可とのこと。

f:id:mappeke:20211113140342j:plain
f:id:mappeke:20211113140418j:plain

ティーバッグ類 

f:id:mappeke:20211113140400j:plain

窓はベッドの頭側にあります。

f:id:mappeke:20211113140538j:plain

窓とベッドの間にはヘッドボードがせり上がっているため、窓に顔を近づけるのはいささか面倒です。高層ホテル故、はめ殺しの窓となっています。

f:id:mappeke:20211113140726j:plain

ブラインドは遮光とプリーツの2枚。電動ではなく手動で操作します。

f:id:mappeke:20211113140624j:plain
f:id:mappeke:20211113140503j:plain

眺望

高層ホテルだけに高層階の部屋であれば眺望は約束されています。今回は北向きの部屋でしたが、目の前に視界を遮る高層ビルなどもなく視界は広かったです。

f:id:mappeke:20211113140717j:plain

左を見ればグランフロント。右下を見れば阪急の梅田駅。

f:id:mappeke:20211113140708j:plain
f:id:mappeke:20211113140734j:plain

夜景と翌朝の風景。

f:id:mappeke:20211113140649j:plain
f:id:mappeke:20211113140936j:plain
水回り

洗面所、風呂、トイレがすべて独立しているタイプで使いやすいです。

まずは洗面台。シングルレバー混合栓が便利です。

f:id:mappeke:20211113140409j:plain

洗面所にはスツールも備わっています。メイクの際に重宝するでしょう。

アメニティはレスパイア阪急オリジナルのパッケージ入りでした。

f:id:mappeke:20211113140851j:plain
f:id:mappeke:20211113140911j:plain

パナソニック製のドライヤーは高級ホテルのように袋に入っています。個人的には余計なことを…ですが。

f:id:mappeke:20211113140902j:plain
f:id:mappeke:20211113140817j:plain

水回りの位置関係はこのようになっています。

洗面台の横がお手洗い。洗面台の対面がお風呂場です。

f:id:mappeke:20211113140919j:plain

引き戸を開けるとお手洗い。ウォシュレット操作部はリモコン式。

f:id:mappeke:20211113140927j:plain

そしてお風呂場。

f:id:mappeke:20211113140834j:plain

ユニットバスですが、壁面の緑色がなんとも和的な感じで不思議です。

この色のバスルームは見覚えがありません。

f:id:mappeke:20211113140742j:plain

浴槽内から風呂場の入口を見た様子です。

f:id:mappeke:20211113140751j:plain

バスタブは長さはもちろんのこと、幅があるのでとても広々としています。

また浴室の照明スイッチ(写真の手すりの上に少しだけ見えている)が、湯船に浸かっている状態でも操作できるので、湯船に浸かりながら灯りを暗くするなどして寛ぐことが出来たのは良かったです。楽しいバスタイムを過ごせます。

f:id:mappeke:20211113140759j:plain

カランはピッカピカです。

シャンプー類はレスパイアオリジナルのボトルに入れられています。

f:id:mappeke:20211113140825j:plain
f:id:mappeke:20211113140808j:plain

シャワーはハンドシャワーの他に、レインシャワーも備わっています。

f:id:mappeke:20211113140659j:plain
f:id:mappeke:20211113140842j:plain