寝る子のヌシのお泊り帳

旅好きヌシの宿泊(IHG系多し)乗り物&猫暮らし

【宿泊記】ホテルヒラリーズ赤坂 HOTEL HILLARYS Akasaka

「ツインルーム」

東京都港区赤坂3丁目にある「ホテルヒラリーズ赤坂」に宿泊しました。

結論から言うとリピートしたくなるホテルでした。部屋が清潔でおしゃれで、木の素材を活かしたインテリアが落ち着きを与えてくれるホテルでした。数多ある赤坂界隈のビジネスホテルの中では個人的に上位にランクされるホテルだと思いました。 

ホテルの前身は株式会社フェリーチェ(本社:沖縄)が「ホテルフェリーチェ赤坂」として2018年3月29日に開業したもの。それをリブランドして2020年10月1日にヒラリーズとして新たに開業したものだそうです。

ホテルの運営は株式会社Asteer(アスティア)(本社:大阪市西区南堀江)、ホテル事業以外に飲食や美容業なども行っているようです。ホテルは9階建て、全167室。

 

フロア図 

…というか避難経路図です。ホテルの備品?の中で個人的に好きなものです。

レイアウトは単純ですが部屋の形が少しいびつなのが面白いです。

f:id:mappeke:20210322232646j:plain

 

扉廻り

ドアに大きな姿見を設置してあります。

よって、のぞき窓がドアノブの上にあるという、ちょっと変わった扉でした。

f:id:mappeke:20210322232623j:plain

 

クローゼットは無く壁掛けタイプ。そしてハンガーは3個のみという潔さ。

上着が多い冬場は物足りなさを感じますが、”足るを知る”ということでしょうか。

f:id:mappeke:20210322232635j:plain

 

ツインルーム

部屋面積は12㎡〜 とのことですが、それ以上に広く感じます。

f:id:mappeke:20210322232656j:plain

 

ツインルーム(別角度から)

ホテルのコンセプトは「赤坂三丁目に『まだ出会ったことのない日本』を発信 和×未来が融合した洗礼されたデザイン」。とのことです。

確かにのイメージが随所に感じられ、どこか洒落た旅館にいるかのようです。

f:id:mappeke:20210322232718j:plain

 

ベッドの幅は120cmあるので大人の男性でもゆったり。

f:id:mappeke:20210322232707j:plain

 

枕は2個 ナイトウェアはワッフル地で肌触りが良いです

f:id:mappeke:20210322232927j:plain
f:id:mappeke:20210322232729j:plain

 

ヘッドボード

収納式の読書灯 照明スイッチパネル 電源はACのみでUSBはありません。

f:id:mappeke:20210322232914j:plain

 

机周り

余計なパンフレット等(マッサージの案内等)が無いのが好印象。椅子の質感も良い。

f:id:mappeke:20210322232753j:plain
f:id:mappeke:20210322232805j:plain

 

机周りの電源

コンセントはユニバーサルタイプでした。インバウンドを意識してのインテリアでしょうか。しかし一方でUSBコンセントの差込口が壊れていて充電が出来ませんでした。このあたりの設備点検はしっかりとして欲しいものです。

f:id:mappeke:20210322232816j:plain
f:id:mappeke:20210322233133j:plain

 

アメニティ

机の延長上に洗面台が設置されていることから、机の上にアメニティが置かれています。男性客であれば十分に事足りる量と種類です。

f:id:mappeke:20210322232828j:plain

 

洗面台

丸い形で可愛らしく、シングルレバー混合水栓なので温度調整などがしやすく使い勝手は良いです。またシンクの排水口が下側一箇所のみでオーバーフローが無いため、汚れが目につく箇所が少なく、使っていて気持ちが良いです。

f:id:mappeke:20210322232742j:plain
f:id:mappeke:20210322232841j:plain

 

テレビは壁掛け式  使い捨てスリッパと履き心地の良いサンダル 

f:id:mappeke:20210322232852j:plain
f:id:mappeke:20210322232902j:plain

 

冷蔵庫は空っぽ。カップ類、ティーバッグは見たことのないオシャレなものでした。

f:id:mappeke:20210322233036j:plain
f:id:mappeke:20210322233100j:plain

 

冷蔵庫の右隣の扉を開けると、電気ポットとセーフティボックス

f:id:mappeke:20210322233049j:plain

 

窓まわり

窓は上部のみが少しだけ内開きしますが、開けたところで眺望は効かず、隣のビル壁が見えるのみでした。よって昼でも暗い室内環境なので朝寝坊には注意が必要です。

f:id:mappeke:20210322233121j:plain
f:id:mappeke:20210322233110j:plain
水回り

f:id:mappeke:20210322233025j:plain

 

バスタブ

どこかアパホテルのお風呂の形を彷彿とさせます。

f:id:mappeke:20210322232950j:plain

 

シャンプー類は詰め替えボトル式  タオルは2種類×2枚

f:id:mappeke:20210322233003j:plain
f:id:mappeke:20210322233014j:plain

 

御手洗い

ウオシュレット操作部はリモコン式です。トイレットペーパーも予備が備わっているので安心です。

f:id:mappeke:20210322232938j:plain

 

 

 赤坂界隈にある他のビジネスホテルに宿泊した際の様子です。

mappeke.hatenablog.com

mappeke.hatenablog.com

mappeke.hatenablog.com

mappeke.hatenablog.com

mappeke.hatenablog.com